会社案内

社史

1916(T5)年 10月   三浦五郎松、三浦鉄工所創業
紙工用足踏み式角丸断裁機製造、販売開始
1923(T12)年 9月   関東大震災により工場焼失
1924(T13)年 3月   工場再建
1937(S12)年 2月   製本機、焼付機、ならし機、無線とじ機等製造販売の併営開始
1943(S18)年 5月   高速度断裁機完成
1945(S20)年 3月   東京大空襲により工場焼失
  11月   工場再建
1948(S23)年 8月   株式会社三浦鉄工所に改組
1954(S29)年 2月   高速度断裁機ボックス型1号機開発
1957(S32)年 4月   業界で初めて断裁機の安全装置に取り組む
1959(S34)年 6月   手許式クラッチ安全装置開発
  10月   東京都実業精功労賞受賞
1965(S40)年 10月   国際グラフィックアーツショー出展
1967(S42)年 4月   特許数が15を超える
1972(S47)年 6月   世界初の自走式精密紙揃機「ミュージョガー」開発
1975(S50)年 6月   三浦勇、代表取締役社長に就任
  10月   世界初の錆びない定盤発明
1978(S53)年 7月   シカゴへ紙揃機を輸出、海外への初納品
1981(S56)年 4月   全自動並列紙積機「ミューマルチパイラー」開発
1983(S58)年 11月   世界初の反転高積紙揃機「ミューパイルジョガー」開発
1987(S62)年 6月   給紙微調整装置「ミューユニバーサルテーブル」開発
1995(H 7 )年 9月   資本金1,200万に増資
1998(H10)年 4月   検品・積み替えリフト「ミューマルチパイルリフター」開発
2000(H12)年 3月   資本金2,700万に増資
2001(H13)年 10月   東京都知事表彰発明研究功労賞受賞
  12月   資本金3,000万に増資
2003(H15)年 10月   枚葉印刷及び断裁の「ミューグラフィックシステム」開発
2004(H16)年 6月   増田等、代表取締役社長に就任
2006(H18)年 2月   高積紙揃機「ミューパイルジョガーコンパクト」開発
2007(H19)年 10月   「製本用ミューユニバーサルテーブル」開発
「製本用ミューパイルジョガーコンパクト」開発
自動ワンプ切断機「ミューワンプカッター」開発
2008(H20)年 1月   株式会社ミューテックに社名変更、東京都板橋区に移転
  3月   第2工場竣工
  5月   テクニカルセンター完成
  7月   英国 バキュマティック社と業務提携
2009(H21)年 1月   反転高積紙揃機「ミューパイルジョガーグローバル」開発
  7月  

高積計数機「ミュースタックカウンター」国産化に成功

  10月   英国バキュマティック社製卓上計数機「VICOUNT3」国内販売開始